この記事を書いた人
りんご(トリマー)

自宅トリミングサロンを開業して10年。
子育て中の主婦トリマーです。
トリマー歴は15年。
海外でのトリミングサロン勤務経験もあり。
習い事が好きでダンスなどを休日に楽しんでいます。

りんご(トリマー)をフォローする

大公開! 自宅開業主婦トリマー6月度の売り上げ

トリミングサロン経営
スポンサーリンク

こんにちは!

自宅トリミングサロンを開業して10年。トリマーりんごです(‘ω’)ノ

今日は自宅トリミングサロンのリアルな売り上げを大公開しちゃいます!

2021年6月のデータを集計してみました。

6月度トリミング売り上げ 225,000円

稼働日数 20日間

以下に詳細をまとめます。

当店のデータ

まずはお店のデータです。

  • 開業10年
  • 自宅横の小さな店舗
  • 家賃なし
  • 従業員なし(店主一人のみ)
  • 日曜日+平日1日の週休2日+用事のある日はお休み
  • トリミングのみ(ホテル無し)
  • 受け入れは小型犬のみ
  • 送迎サービス無し
  • 立地は車必須の田舎地方(周辺田んぼ多め)

1日1~3、4頭のゆるゆるしたペースでのトリミングをしています。

日によっては予約のない日もありますが、予約制での営業にしているので予約が入ってない日はお休みにしちゃいます!

そして自分や家族の用事などがあれば、半日または1日お休みしたり自分の都合に合わせて予約を入れています

はっきり言ってガッツリ働いてるトリマーさんにはぜんっぜんかないませんが、時給の低いパートに出るよりは自由もきくし良いかな~というレベルです。

6月度データ

6月の売り上げは

売り上げ:225,000円

稼働日数:20日

ご来店頭数合計:42頭

1頭あたり単価:約5,360円

となりました。

6月はシャンプーのお客様が多かったので1頭あたりの単価はいつもより低くなりました。

そして1日の売り上げの最大と最小です。

1日の売り上げ

最大:20,000円(来店頭数3)

最小:5,000円(来店頭数1)

売り上げが最大だった日はプードル3頭(シャンプー1+シャンプーカット2)で、3頭とも追加オプションをご利用でした。

私のお店では、小型犬のみの受け入れなので中型犬以上の単価が高い犬種を受け入れるならもっと上の売り上げも狙いやすいです。

まとめ

大した売り上げじゃないですけど、赤裸々告白しちゃいました!

【売り上げー経費=利益】

家賃無しの自宅店舗なので利益率は大きいです。

もっともっとたくさん稼いでる個人トリミングサロンはたくさんあるので、働き方次第、戦略次第でしっかり売り上げは上げていけますよ。

タイトルの通り、主婦トリマーということで生活費はダンナさんが稼いでくれるので、パートの代わりというスタンスです。

パートで15万円以上稼ごうと思ったら超ハードですよね!

自宅開業トリマーは、趣味や家族との時間も大切にしながら仕事をできることが魅力です(#^.^#)

これから独立を考えているトリマーさんの参考になればうれしいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました