この記事を書いた人
りんご(トリマー)

自宅トリミングサロンを開業して10年。
子育て中の主婦トリマーです。
トリマー歴は15年。
海外でのトリミングサロン勤務経験もあり。
習い事が好きでダンスなどを休日に楽しんでいます。

りんご(トリマー)をフォローする

【簿記知識ゼロから始める】やよいの青色申告オンライン使い方④売上の入力

経理・確定申告
スポンサーリンク

個人サロンを経営されているトリマーさん、こんにちは!

自宅サロンを開業して10年の主婦トリマーりんごです。

このブログでは先日から、やよいの青色申告オンラインという会計ソフトの使い方について簿記知識がゼロの方にも分かりやすく解説しています。

簿記初心者さんも大丈夫!

一緒に使い方をマスターしていきましょう。

個人事業主におすすめな会計ソフトについてはこちらの記事で紹介しました。

これまでに解説してきたやよいの青色申告オンラインの使い方

  1. 残高設定
  2. 経費の科目
  3. 経費の入力

今回は売り上げの入力方法の解説です。

日計表などで売り上げを記録しておく

まず、普段から1日の売り上げが分かる記録をとっておきます。

レジがある場合は1日分の売上レシートを毎日出力してまとめておきましょう。

私はレジを使っていないので、日計表に売り上げを記入しています。

created by Rinker
¥130 (2021/12/06 21:57:05時点 楽天市場調べ-詳細)

日計表を使わない場合は出納帳のようなノートに記入するなど、売り上げが分かるように記録しておくことをおすすめします。

それでは日計表と照らし合わせながら入力していきます。
(以下金額は全て税込金額とします)

現金払いの場合

まずはお客様の支払いが全て現金だった場合です。

  • 鈴木ダックス 5,000円
  • 山田チワワ 4,000円
  • おもちゃ 1,000円

合計金額 10,000円(現金)

お客様の売り上げごとにそれぞれ入力してもOKですが、私の場合は詳細を日計表に記録しているので会計ソフトへは1日の合計金額を入力しています。

お客様ごとに入力してもOKです。

以下を入力していきます。

収入

  • 取引日…売り上げがあった日
  • 科目…売上
  • 取引手段…現金
  • 適用
  • 取引先
  • 金額…10,000円

合計金額の入力なので摘要と取引先は入力しません。
お客様ごとに分けて入力する場合は取引先の欄にお客様の名前を入力するなど、自分で分かりやすいように入力してもOKです。

入力画面は下のようになります。売り上げ入力時は収入のタブを選択してください。

入力したら忘れずに登録をクリック。

キャッシュレス決済の場合

お客様の支払いがクレジットカードなどのキャッシュレス決済だった場合の入力方法です。

  • 山田チワワ 4,000円
  • おもちゃ 1,000円

合計金額 5,000円(カード払い)

日計表にはカード払いであることが分かるようにメモしておきます。

売り上げのすべてがクレジットカード払いなので、以下のように合計金額を入力していきます。

収入

  • 取引日…売り上げがあった日
  • 科目…売上
  • 取引手段売掛金
  • 適用
  • 取引先…カード決済会社名
  • 金額…5,000円

取引手段は売掛金とします。

売掛金とは

クレジットカード払いやツケで、代金の受け取りが後日になる場合に使います。

取引先にはカード決済会社名を入力しておくと分かりやすいです。(Airペイ、PayPayなど)

現金&キャッシュレス決済の場合

では、現金とキャッシュレス決済の両方の売り上げがあった場合です。

  • 鈴木ダックス 5,000円
  • 山田チワワ 4,000円
  • おもちゃ 1,000円

合計金額 10,000円
(カード5,000円 現金5,000円)

カード払いの合計、現金払いの合計それぞれを日計表にメモしておきます。

会計ソフトへの入力は、現金合計、カード払い金額合計のそれぞれで入力します。

現金合計を入力する

現金払い分は以下を入力します。

収入

  • 取引日…売り上げがあった日
  • 科目…売上
  • 取引手段…現金
  • 適用
  • 取引先
  • 金額…5,000円

現金払い分の入力画面は下のようになります。

キャッシュレス決済合計を入力する

続いてキャッシュレス決済分(クレジットカード払い)を入力します。

収入

  • 取引日…売り上げがあった日
  • 科目…売上
  • 取引手段売掛金
  • 適用
  • 取引先…カード決済会社名
  • 金額…5,000円

取引手段は売掛金、取引先にカード決済会社を入力します。

入力画面は下のようになります。

複数のキャッシュレス決済があったときは、決済会社ごとに同じように入力してくださいね。

まとめ:会計ソフトへはまとめて入力OK

やよいの青色申告オンラインへの使い方、売り上げの入力方法について

  • 現金払いの場合
  • クレジットカード払いの場合
  • 現金とクレジットカード払い両方があった場合

以上を解説しました。

初めて会計ソフトを使ったという方も、少しずつ使い方に慣れてきたでしょうか?

売り上げの入力は特に難しい考え方はないので、日付と金額さえ間違えなければ大丈夫。

会計ソフトへの入力作業を毎日するのは大変なので、ある程度まとめて入力してOKです。

さすがに半年分など長期間ため込んでしまうと内容を忘れてしまうので、1ヵ月分を目安に入力するといいでしょう。

日計表やレシートは1ヵ月分ずつまとめて入力。
もっとまめにできる方は1週間ごとに入力しましょう。

それでは今日はここまでです。

一緒に少しずつ学んでいきましょう!

今日もご覧いただきありがとうございました。

\まずは無料でお試し!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました