\開業したいのに退職できない方必見/

今すぐ退職する方法
この記事を書いた人
りんご(トリマー)

トリマー歴16年。
自宅トリミングサロンを開業して11年の
現在子育て中の主婦トリマーです。

開業したいトリマーさんや、開業後間もないトリマーさんに役立つ情報発信がしたいと思いブログを始めました。
自分のペースで、自分らしく働きたい方は自宅開業がおすすめです。

インスタグラムでは不定期で気になるアンケートや情報交換を行なっています!

りんご(トリマー)をフォローする

【トリミングサロン年末年始準備】一年の感謝を伝えるお客様へのプレゼント7選

トリミングの知恵袋
スポンサーリンク

毎年夏の繁忙期が終わると、そろそろ年末年始の準備が頭をよぎります。

みなさんはもう年末年始の準備を始めていますか?

昔は年末年始にカレンダーを配るお店が多かったですね。

私自身はカレンダーをもらってもあまり使わないので、お客様にあげるのをためらってしまいます。

そこで、私がお客様に配るプレゼントを選ぶときに考えている基準はこちらです。

プレゼントを選ぶ基準
  • もらってうれしい
  • 誰でも使うもの
  • 消耗品
  • 余ってもお店で使える

こういったことを考えて選んでいます。

下で具体的に商品を紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ボックスティッシュ

一押しはコチラのボックスティッシュです。

¥7,819 (2022/11/23 21:23時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

ばらして1つずつ配るも良し、3個1セットで配るも良し。

ティッシュはどこの家庭でも必ず使う消耗品なので、自分ももらうとうれしいです。

「ありがとう」の言葉と花のパッケージがお客様にも喜ばれます。

トイレットペーパー

犬のパッケージがかわいいトイレットペーパーです。

プードル、ダックス、ポメラニアン、チワワ、シバの5種類あるので、お客様に好きな柄を選んでもらうのもおすすめ。

トイレットペーパーも必ず使うので、いくらあっても困りません。

タオル

パッケージに「いつもありがとう」の言葉付きのニコニコマークタオル。

実用性とかわいさを兼ね備えたタオルです。(タオル自体は無地です)

タオルも消耗品なのでもらうと嬉しいですよね。

余ったときはお店のタオルとして利用できます。

プチギフトはんかち

まるで花束みたいなハンカチ。

消耗品ではないのですが、かわいさに負けてエントリー。

見た目もかわいくて、このハンカチタオルを見つけたときはテンション上がりました!

まとめて容器にさして花束風にして置いておき、お客様に好きな色を選んでもらいます。

お客様にも喜ばれること間違いなし!

キッチン洗剤

ロディのパッケージがかわいいキッチン洗剤です。

キッチン洗剤もどの家庭でも使う消耗品だし、ポップなパッケージが目をひくのでお客様の印象に残りますよ。

デンタルトイ

プチプラでかわいい「ベビーデンタルトーイ」という歯みがきおもちゃです。

¥301 (2022/11/27 21:04時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

箱買いはこちら↓

8種類と種類が多いので、これもお客様に好きなものを選んでもらうと楽しくて喜ばれます。

ひとつあたり約300円というお手頃価格もうれしい。

余ったときはそのまま、店頭販売していきます。

犬のおやつ

国産・無添加おやつのドットわん枝クッキーです。

いつもサービスで単価100円前後のおやつをトリミング後にお渡ししているのですが、こういうときにはちょっといいものを選びます。

この枝クッキーは歯の健康に配慮して固めになっていますが、節のところでポキっと折れるので与えやすいです。

ドットわんはこだわりのフードでも有名です。

これに限らずプレゼントにおやつを選ぶときは500円前後の物を選ぶようにしています。

まとめ

私のお店では、予算に合わせて上記の品物を2つ選んで組み合わせてあげています。

1年間通ってくれたお客様に感謝の気持ちと、また来年もよろしくという気持ちが伝わるように…。

ありがとうボックスティッシュはお客様からの評判も良くおすすめです。

¥7,819 (2022/11/23 21:23時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

3P×24パック入りなので2セット買えば私のお店にはちょうど良いのです。(3箱組を48人に配れる)

そして余裕があればもうひと工夫。

店の名入れシールを作って、プレゼントに貼って配るとなおGood。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

ギリギリになって慌てないように、早めに準備していきましょうね!

これから開業するトリマーさんへ、おすすめの会計ソフトについてこちらの記事で紹介しています。
開業後は確定申告を自分ですることになるのでしっかり知識をつけて準備をしていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。